投げ掛けてみる。

今まで、
ココ(なにごとも…)や、
ココ(音楽とは、)や、
ココ(鍵盤弾きたい病)や、
ココ(叶えたい夢…)で、
色々と持論と言うものを書いてきた。
基本的に、情報処理科卒なので、アンニュイ(文系)のダメな人間です(笑)
遠回しな表現、遠回しな行動はNGです。と言うか、出来ません。
直球ストレート大好きです。
YES/NO なんですよ…。自分の中では。


でも今日、友達の日記を見て、少しだけ考えさせられました。
「夢とは叶えるものではなく、近付くもの」だと言うのです。
以前は「叶えるもの」だと思っていたそうですが、過去に「師」にあたる人に自分の夢を語ったところ、
====
「今の時点で、あなたはそれが叶う直前にいる。それは夢じゃない。夢はもっともっと、でっかい、叶うのか?ってくらい、でっかいものを指すんだ。だから“夢”って言うんじゃないのか?もっと、夢の位置を上げた方がいいよ」
====
と言われたそうです。
ドキッとしました。
・・・確かにそうなのかも知れない。
すぐに叶ってしまうものなら「夢」とは言わないのかも知れない。
逆に、大きな「夢」だけ持っていても現実のものにはならないし。
「夢は叶うもの、叶えるもの」と思っている私は、少しだけ考えさせられました。
結局、最終的には彼女と到達点は一緒なんですけどね・・・。叶える為に近付くんですけどね・・・。
なんとなく、彼女の言ってることと、私が思っていることのニュアンス的な部分でのギャップを感じてしまって、考えてしまいました。
やっぱり私は「叶う」「叶わない」の2進法でしか考えていないんだね。
でもね、人生の半分生きてきて思うことは・・・夢って叶うんだよ!!
叶える為にあるんだよ…。って思うのです。
(夢を)捨てることさえしなければ、必ず叶うと思うのです。だからその為に「毎日を悔いなく過ごす」。
…「有言実行」と共に、オイラの座右の銘です。
過去にいーーっぱいいーーっぱい夢見たことが、歳を重ねるにつれて、どんどん叶ってきている。
若い頃の夢が10年以上も経って「今叶ってるな~」って実感しているから、「夢は叶うもの、叶えるもの」って思うのかも知れないですね。
でも、その影ではたくさんの人の支えや協力があって叶っている事もわかってます。
1人で叶えるものは「目標」、1人で叶える事が出来ないからいろいろなもの(人)のパワーを借りて「夢を叶えることができる」んだって・・・。
今見ている「夢」も叶うといいな。
皆さんの夢はどうですか?


2 Comments

  1. ★づななちっぷすさん

    そーなんです。持ってるだけで価値のあるもの・・・それでいいんですよね。

    ワタシの場合、価値があるからこそ叶えたいと傲慢になってしまうんですが…。

    10年以上経って、気付けば若い頃の夢が叶っただけで、この10年間それに向かっていたか?って言うと、実はそうではなくて(苦笑)

    難しいです。。。

  2. ひとつの大きなものを叶えるのか、一つ一つ小さなものを叶えて積み重ねていくのか。。。でも夢って本来大きいも小さいも無い。主観的なものだから、その人が夢と思うかどうかですよね。何だか私は目標は達成できたか出来ないかで決まっちゃうけど、夢っていうのは達成できたかどうかじゃなくて、持ってるだけで価値のあるものな気がします。叶うに越したことは無いですが、たとえ叶わなくても夢は夢として心に残るもの、、、。って私みたいな若輩者の考えですけど。でも本当にいろんな考えの人がいるんですね!答えが無いから夢中になるのかな?って思ってしまいます。

    そんな私の今の夢は探し中だったりするんですけどね。。。

づななちっぷす にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。


*